【フィリピン留学】フラワーフェスティバル〜バギオで一番熱い日?〜

おはようございます。なお吉です。

休日、暇です。

だって何もないんですもん、バギオ。
ただ、今日はバギオが一年で一番熱くなるというフラワーフェスティバルに行って来たお話。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





そもそもフラワーフェスティバルってなんやねんって?

 

それでは、先ずバギオをWikipedia先生で検索してみましょう。

 

避暑地としてフィリピン国内の有名な観光地の一つとして賑わっている。毎年2月にはフラワーフェスティバルが行われ、多くの観光客が訪れる。
出典:Wikipedia

 

ありがとうWikipedia先生。

 

このようにバギオをWikipediaで検索した際、観光欄に特記されるぐらい超有名なお祭りだそうです。

 

そして、そのお祭りのメインを飾るのがフラワーフェスティバルパレード

 

どんなパレードか詳しくは知らなかったのですが、先生からはこの日だけはバギオの交通網が破壊されるだとか、パレード開始の朝8時に対して熱狂的ファンが朝5時から場所取りしているだとか、いやいや真の熱狂的ファンは夜通しで場所取りしているだとか、色々な逸話を聞いた訳ですよ。

 

※熱狂的ファンのイメージ

 

そこまで言われると行くしかないじゃないですか!

 

てな訳で、HELP学生のカイト君と一緒に参戦してみることに。

 

 

―2月25日―

 

朝7時。

 

学校から下界(ダウンタウン)に降りる始発バンに乗り込み、いざ決戦の地へ。

 

交通網が破壊されるというぐらいだから、なんとか開始までには到着すればいいな。

 

そう思っていると、

 

定刻通りダウンタウンへ到着。

 

 

あれ?(゚A゚;)

 

まぁ、時間通り着いたことは良かったことだし、先に進みましょう。

 

どうやらこのパレード、ダウンタウンの中心を大回りしながら練り歩くようなルートになっている模様。

 

だた、やはりメインの通りで見たいじゃないですか。

 

そこで、我々が向かったのが、バギオの銀座通りであるセッションロード

 

 

ただ、あくまでも”バギオ”の銀座通りなので、

 

 

普通の道です、道。

 

ただ、そこに行くまでには人混みと噂の熱狂的ファンを一心不乱に掻き分けて向かうしかないと心していたのですが、

 

 

あれ、あっさり通れる。

 

しかも結構いいポジションを獲得。

 

 

どうやら噂のバギオの人混みは、人混み慣れしてる日本人からしたら”屁”みたいなもんでした。

 

まぁ、これも日頃の行いがよかったんだろうと納得し、開始時間を待つことに。

 

そわそわ。

 

その待ち時間は、まさにエレクトリカルパレードを待つかのよう。

 

 

 

エレクトリカルパレード見たことないけど。

 

そうこうしているうちに、

始まったー!!

 

フラワーフェスティバルにちなんで、花をモチーフにした絵画の数々。

 

そして一陣を先導するかの如く、

行政府。

 

市長、青色のジャケットとかファンキーな格好してるなーって思ってたら、

 

どうやらこのブレてるおっちゃんの横のほほ笑みの紳士が市長さんとのこと。

 

 

んじゃ、この一番目立ってる青いおっさん誰なんだ?

 

そんなメダパニを食らっている間に

 

市の職員の皆様。

 

通称、休日のお散歩があっさり終わり、

 

ついになんかパレードっぽいパレードが始まったーー!!

 

ただ、指揮してる黒いおばちゃんに全集中取られるww

 

一人で一個小隊食うぐらいの存在感。絶対只者じゃない。

 

ちなみにダンサーの後ろからは楽器隊が連なる様相。

 

生演奏です。

 

衣装の袖が取れそうになっちゃうのはご愛嬌。

 

そしてこのパレード、フラワーフェスティバルの名に恥じないように”花”をモチーフにした各チームの衣装や出し物が次々と現れます。

花の妖精?

 

こういうの、好き。

 

ひまわりをモチーフにしたチーム。

 

ダンスも息ぴったり。

 

んっ?アフリカ??

 

しかもアフリカっぽいチーム、結構いたのは衝撃的でした。

 

ただ、チームとしてのダンスも素敵だったんですが、個人を見てみても素敵でした。

 

センターお姉さん。衣装絶対重たいはずなのに、笑顔を絶やさずダンス。

これぞプロの犯行。

 

小学生チームも暑い中、一生懸命に踊ってておじさん、少しうるっとしたぞ。

 

そんなこんな色んなチームのダンスを見ていて、いよいよミッ○ー来るかなー?って思ってたら、

 

 

前触れもなく、パレード終了。

 

えっ、あっさり(゚A゚;)

 

結構肩透かしな終わり方で、バギオで一番熱い日だったかと言われると

 

 

 

う~~~ん……

 

 

ただ、色んなチームが頑張って踊ってるのは結構見てて面白かったです。

 

てか、途中からあれに似てるなーって思ってたんですよ。

 

御堂筋パレード。

 

ただ、一点だけ突っ込ませてください。

 

このせいで後半、耳鳴りしてきましたから。

 

 

なんで全チーム、同じ音楽なん?ww

 

今日は耳を休めます。


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment