【タイ】スワンナプーム国際空港でSIMカードを買ってみた〜オススメSIMと導入効果〜

おはようございます。なお吉です。

さてさて、リアルタイムはタイ・パーイにおりまする。

この街、凄い素敵。好きです。(唐突)

ではでは、世界大作戦タイ編、開催しまーす!


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





さてさて、シンガポールを後にし、タイに入国しました。

 

今回、予防接種とソンクラーンの関係上、タイに長期で滞在する予定なので、初めてプリペイドSIMカードを買ってみることにしました。

 

そもそもプリペイドSIMカードとはなんぞや?

 

まぁ、規格等は気にせず、海外で携帯電話が使えるようになるためのカードぐらいの認識でいいかと思います。

空港を出ると通信会社がズラリ

さてさて、到着ロビーを出ますと、

 

携帯会社各社のブースがずら~っと。

 

「true move」「AIS」「DTAC」と並んでおります。

 

以前調べた情報では、どの携帯会社でもプランは同じと聞いていたのですが、現地で見てみるとやはり違いはありました。

 

その中で、ある会社のプランが非常に魅力的だったので、ご紹介したいと思います。

 

DTAC 7DAYS

はい、タイトル通りです。

 

僕はDTAC社の7日間プランをオススメします。

 

内容を見ていただきましょう。

 

 

写真ぶれとるやないかい(゚A゚;)

 

このプランの何がいいかと言いますと、

 

・7日間プランは各社2.5GB制限に対し、3.5GBまで通信可

・その分、通話料は40バーツ分に縮小

・それでお値段、299バーツと各社7日間プランと同額

 


《追記》

2017年4月末に再度訪問してみると、プランが変更されていました。

 

 

【変更点】

データ通信量が3.5GBから4GBに上方修正。

 

ただでさえ多かったデータ通信量が更に多くなるというユーザー側に優しい改正が行われました。


 

簡単にまとめると、

 

他社よりデータ通信量が多く、費用は据え置き

 

これは非常に魅力的ですね。

 

2.5GBでも十分だとは思いますが、4GBもあれば安心して通信残量を気にせず、ガンガンデータ通信が出来るというものです。

 

付帯している通話料は少ないですが、実際現地で電話を使う機会って殆ど無いですよね。

 

あるとすれば保険会社に電話するぐらいかな?

 

それでいて、お値段が他社7日間分と同額。

 

これらの理由にて、僕はこのDTAC社の7日間プランを強くオススメします。

 

え?買い方や設定方法はどうするかって?

 

7日間プランがほしいと伝え、SIMフリー携帯を店員に渡せば、即設定してもらえます。

 

たったこれだけ。

 

煩わしい設定も自分でする必要がないんです。

 

しかもお時間5分未満。これぞプロ。

 

ちなみに外観はこんな感じ。

 

他社と比較しても人が多いので、すぐ分かるかと思います。

実際、プリペイドSIMって必要?

はい、このような疑問を持たれてる方もいるかと思います。

 

 

実際、僕がそうでしたもん。

 

 

わざわざお金を払って通信せんでも、宿のWi-Fiで事足りるんじゃね?

 

そう思ってました。

 

ただ、今回プリペイドSIMを実際に導入してみて感じたメリットをご紹介したいと思います。

 

1.マップ機能の向上

いまやMAPS MEやGoogle Mapsは旅には欠かせません。

 

オフライン機能も充実しており、データ通信せずとも活用可能です。

 

ただ、データ通信とGPSを合わせた方が圧倒的に速いし、正確でした。

 

GPSを拾うために待つ必要もなくなったのは大きなメリットです。

 

2.時間の有効活用が可能

これまで、旅中にふと美味しいご飯屋さんや観光情報を知りたくなった時、Wi-Fiのあるカフェや商業施設を探してネットに繋いでいました。

 

データ通信が出来れば、そんな手間もなく、ネットに繋いで知りたい情報をリアルタイムに確認することが可能になります。

 

したがって、現地での限られた時間の有効活用が出来るようになりました。

 

あと、カフェ代とかも積もればバカにならないですしね。

 

3.SNSのリアルタイム活用が可能

これは自己満の要素ですが、リアルタイムで承認欲求を満たすことが出来ます。笑

 

あっ、これに乗じてInstagram始めました。フォローお願いしますね。

 

naokichi_traveler

 

4.Wi-Fi環境の優劣に影響を受けない

これが地味に大きいです。

 

Wi-Fi環境の悪い宿に当たると、翌日の調べ物等に難儀することがあります。

 

データ通信だと、Wi-Fi環境の良し悪しに影響されることなく、安定したネット活用が可能になります。

 

ざっくりとこんな感じかな?

 

実際にSIMカードを導入してみて、上記のような大きなメリットを1000円弱で得ることが出来たので、SIMカード導入は本当にオススメします。

 

今日はSIMカードの話で終わっちゃいました。

 

明日はちゃんとタイでの観光情報をお伝えしたいと思います。

 

ではでは、今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment