【シンガポール】シンガポールそぞろ歩き〜マリーナベイサンズの屋上から見たものとは?〜

おはようございます。なお吉です。

ようやく旅感が少し戻りつつあります。なので、ブログ習慣も取り戻していこうと思います。

てな訳で、シンガポール編スタート!


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





-1月某日-

 

フィリピンは入国時に出国チケットを持っておかないと面倒くさいことになることが通例。

 

てな訳で、フィリピン留学を終えた後、次はどの国に行くかをskyscannerとにらめっこしていた某日。

 

ルート的にはフィリピンから北上したいところだけど、時間とお金もあるし、一気に飛ぶというのも選択肢としてありだし……

 

そんなこんな考えた結果、ポチッとある国に行く航空券を購入。

 

その国が、タイ王国。

元々、スネークファームで予防接種(この話は後日、記事にします。)を受けるよう考えていたのですが、調べれば調べるほど長期滞在を余儀なくされる模様。
※複数回、期間を分けれ打たないと行けないワクチンもあるため。

 

なので、タイに行くのは早いに越したことはない。

 

ただ、直行で行くにはなー、勿体無いなー。

 

タイに行く前、ふらっとどこかに寄りたい。

 

そんな気持ちを叶える”裏技”を使うことに。

 

 

□その名はストップオーバー


ストップオーバーとは、ざっくり言うと”飛行機の乗り換え”です。
※正確には”24時間以上の間の空く乗り換え”らしいですが。

 

このストップオーバー。

 

使いようによっちゃ中継地でブラブラ観光することも出来ます。

 

※ストップオーバーは国、場所によって制限があったり、ビザが必要になったり等、全てで上手く使えるとは限らない方法です。
ご利用の際は中継地での制度を良くお確かめの上、実施してください。

 

そんなこんなで選んだ国こそ、

 

シンガポール。

 

5年前にトルコへ行くために同様の1日ストップオーバーをした経験があったのと、こういう機会でもないと行くことないだろうなーっと思い、今回シンガポールを中継することにしました。

 

□シンガポール到着


早朝のマニラを出国し、シンガポール到着。

 

 

……あっつ。(゚A゚;)

 

汗ドバドバ。

 

そりゃ10度台前半のバギオから30度超えのシンガポールですもん。

 

超汗臭いのなんのって。

 

兎にも角にも、腹が減ったのでシンガポール飯を食べたい。

 

ただ、定番のチキンライスでは普通すぎるなーっと思ったので、今回は別のものを食べに行くことに。

 

僕が向かったのがオールドエアポートロード・フードセンター

空港とマリーナベイサンズ等のあるベイエリアのちょうど中間に位置するので、どちらからでもアクセスしやすい立地のここ。

 

その名の通り、フードコートです。

 

ただ観光客も少なめでローカルな雰囲気漂う素敵な場所でした。

 

色んな美味しそうなお店がある中で、僕が向かったのが、南星福建炒蝦麺。

 

シンガポール料理、ホッケンミーを食べるならこことの情報を受け、来てみたら案の定、大行列。

 

ただ、注文したらテーブルまで運んでくれるので、携帯で大富豪しながら待っていることに。

 

待つこと15分。

 

ホッケンミー到着!美味そう!

 

大サイズで8$。少しお高めです。

 

海鮮たっぷりのあんに太麺とビーフンが混じり合った麺が絡み合って非常に美味しい。

 

これはオススメの一品です。

 

では、お腹も満たしたことだし、次の場所へ向かうことに。

 

ただ、もう前にベイエリアは行ったので別の所に行きたいと思い、イスラム街へ。

 

イスラム関連の国はトルコしか行っていないので、久し振りのモスクさん。

 

ただ、汚れ一つないその姿に、少し違和感を覚えてしまった。

 

宗教施設にはその汚れから来る”威厳”のようなものを感じるのが好きだからかな?

 

では、中に入ってみましょう。

 

中も非常に綺麗です。絨毯にシミひとつない。やっぱり違和感。

 

あっ、ここは宗教施設なので、短パンでの入場は厳禁です。

 

ただ、短パンで来た場合、スカートを貸してもらえます。

 

ただ、長えーのなんのって。

 

ずるずる擦りながら歩く羽目に。

 

ただ、見れる範囲がこの大広間だけなので、早々に退散。

 

内陸部、もう見るものないなぁ。

 

 

……ベイエリア、行くか。(゚A゚)

 

 

電車に乗って移動。

 

お久しぶりです。マリーナベイサンズさん。

 

ただね、もう暑すぎて暑すぎて。

 

早々にショッピングモールに避難。

 

涼しい。生き返る。_(:3」∠)_

 

ここのベンチでボーッとすること、約2時間。

 

さて、動くか。(゚A゚)

 

マリーナベイサンズもやっぱり絵になるなぁ。

 

と移動していると、

 

景観ぶち壊し隊、登場。

 

ここだけ異常に子ども子ども感してて、”ツッコミ待ちかな?”って疑うほどの謎存在感。

 

まぁ、暑すぎてそれどころではないので、スルーします。

 

とりあえず、シンガポールと言えばこいつってところまで移動します。

 

到着しました。

 

居酒屋でよくいるやつマーライオンさん。

 

マーライオンさんの前はいつも人でごった返してます。

 

そしてみんな、口を開けてマーライオンのゲロを受け止めようとしてるか、立ちションのトリック写真を撮ってるかのどっちかです。

 

 

世界で人の最もアホ面が見れる場所はここではないでしょうか。

 

 

僕はもう昔にアホ面の写真を撮ったので、今回は控えます。

 

ただ、暇すぎて、

 

マーライオンさんの水の出所はジェノザウラーの荷電粒子と一緒だなーっとか。

 

※参考図

 

下からの角度が一番カッコいいなーとか。

 

背中に謎の扉がついてるなーっとか

 

 

……おっと誰か来たようだ。

 

 

こんなすっげーしょうもない観察をしてました。

 

そうなんです、日中のシンガポールってすることないんです。

 

暑いし見るもの少ないし、飯高いし、酒に至っては「水で我慢しますぅぅぅ」と言わせられるほどの価格。

 

てな訳で、

 

暗くなるまで芝生でゴロゴロします。結局これが至高ですね。

 

ゴロゴロしてるとウトウトしてグーグーしてると、あら薄暗い。

 

活動再開です。(゚A゚)

 

先ずはベイエリアを歩く。

 

 

やっぱりベイエリアの夕日は綺麗です。

 

この花柄のやつはプロジェクションマッピングっぽいのをしてました。

 

うん、この写真好きだな。

 

ではでは、いよいよタイトルに触れていきましょうか。(遅)

 

実はマリーナベイサンズの屋上には何がありますか?

 

そう今は亡きSMAPが闊歩していた”例のプール”ですね。

 

 

あっ、間違えた。こっちじゃない。

 

そう、これこれ。

 

ここからの眺めなんてさぞ素晴らしいことでしょう。

 

ただ、当然ここに入るにはマリーナベイサンズに宿泊するしかありません。

 

ストップオーバーのわたくし、そんな勿体無いことは致しません。

 

別の方法でここと”同じ高さの場所”に行ってみたいと思います。

 

それがこちら。

 

マリーナベイサンズ内にあるバー、CELAVI

 

ここはマリーナベイサンズの屋上にあるバーなので、プールと同じ高さからシンガポールのベイエリアを見下ろせます。

 

そう意気揚々と向かったのですが、何やらドレスコードがあるっぽい。

 

わたくし、短パン、Tシャツ(京都大作戦)、ウォーターシューズ。

 

はい、あっさり諦めました。

 

次のプラン。

 

 

展望台に登る。

 

はい、もう正面突破です。

 

入り口がこちら。

 

SANS SKY PARK。

 

マリーナベイサンズの一番北側にあります。

 

普通に並びます。

 

普通にチケットを買います。

 

23$。2000円ぐらい。お高い。

 

エレベーターに乗ります。

 

上がります。

 

降ります。

 

目の前に広がります。

 

これが。

 

はい、絶景です。

 

息を呑みます。さすがシンガポールの夜景。

 

ちなみにマーライオンさんはプロジェクションマッピングっぽいことになってました。

 

そしてこのマリーナベイサンズでは、8時からライトアップショーが行われるんです。

 

それを豪勢に上から見てやろうじゃないでしょうか。

 

8時を待ちました。

 

8時になりました。

 

 

……

 

 

上からじゃ何も見えない。(゚A゚;)

 

皆様、8時からのショーは是非下から見てください。

 

ちなみに展望台はこんな感じ。

 

結構広々しててゆっくり見れます。

 

また、CELAVIより外側にあるので、障害物なく見れたり写真撮れたり出来たのも、結果的には良かったです。

 

さてさて、普通であればここで締めるのですが、今回は晩御飯が超美味かったので、ご紹介したいと思います。

 

場所はこちら。

 

 

そう、お昼と同じオールドエアポートロード・フードセンター

 

ベイエリアは高かったので、ここに舞い戻ってきました。

 

ただ、時刻は午後9時。

 

ほとんどのお店が店じまいをしており、開いてる店を適当に選んで購入。

 

それがこちら。

牛肉ときしめんっぽい平打ち麺のあんかけ。

 

これがべらぼうに美味い!!!

 

ここまで旅してきた中でトップ3に入るぐらい。

 

Tigerビールも相まって最高でした。

 

シンガポールに来られる皆さん、ベイエリアのご飯ではなく、ぜひオールドエアポートロード・フードセンターの食べ歩きをしてみてください。

 

後悔はないですよ!

 

さて、最後は食レポみたいな感じですが、今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!

 


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment