【クロアチア→イタリア】南イタリアへはドゥブロヴニクからバーリへのフェリーがベスト!

おはようございます。なお吉です。

リアルタイムは世界最凶都市、ヨハネスブルグです。ガクブル……

ブログの方は今日から長かったヨーロッパ編の最後の国に突入します。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!






各SNSやってます!フォローよろしくお願いします!

リンクはこちらから!

Instagram:naokichi_traveler

Twitter:@naokichi_travel
※旧アカウント(naokichi_SD)から変更になりました。

Facebook:世界大作戦


ドゥブロヴニクを堪能した後、次に向かう国はイタリアです。

 

イタリアはかつて僕が初めてバックパッカー旅をした国でもあるので、個人的に思い入れの強い国でもあります。

 

前回はローマ、フィレンツェ、ヴェネツィアという王道ルートを巡ったので、今回は南イタリアを中心に巡っていこうと思います。

 

クロアチアから南イタリアへの移動方法

ヨーロッパを回っていて、意外と行き辛い場所がこの南イタリア。

 

イタリア自体が長細い形状のため、南イタリアに行く場合はどうしても来た道を戻らないと行けない場所に見えがち。

 

ただ、今回はドゥブロヴニクからフェリーを使い、南イタリアのバーリと言う街に入ります。

 

こうすることで、来た道を戻ることなく、南から北に行くことが出来るという訳です。

 

フェリーはaFerryというフェリー総合検索サイトにて事前にネット購入しておきました。

 

船会社はJADROLINIJAという会社で、価格は約7500円でした。

 

直前で取ると値段が高くなるので、最低でも1週間前までの確保がオススメ。

 

ただ、フェリーかぁ……

 

 

 

この旅、フェリー移動ってろくな事ないんですよね。

 

 

 

1回目のトルクメニスタンからアゼルバイジャンへのフェリーは海上で77.5時間監禁されるし。

 

2回目は記憶に新しい青の洞窟行きのフェリー乗りそびれるし。

 

一時帰国のフライトまで時間はかなり限られている状況。

 

今回は無事に、且つ時間通り行けるのだろうか……

 

フェリー乗船当日の戦い

さて、フェリー乗船の日。

 

宿を2時間半前に出発します。

 

というのも、チケット購入後のメールからも、宿のスタッフからも、クロアチアの国際フェリーのチェックインは2時間前までに済ませることが必須だと言われたため。

 

まさかの飛行機の国際線より厳しいルール。

 

という訳でフェリーターミナルへ。

 

宿から徒歩5分なので本当に有り難い。

 

ドゥブロヴニクの宿はAnchi Hostelが本当にオススメです。

 

さて、余裕を持ってフェリーターミナル到着。

 

そのまま余裕綽々でカウンターに行くと。

 

 

スタッフ「チケットをプリントアウトしたものがないとダメよ!」

 

 

まさかの紙媒体必要なパターン(゚A゚;)

 

どこで出来るか尋ねると、どうやらフェリーターミナルの前の見た感じ高そうなホテルでやってもらってこいとのこと。

 

 

どんな方法やねん。

 

 

すぐさま指定されたホテルに行き、受付でチケットの印刷依頼。

 

スタッフ、苦笑い。

 

そらそうよね。

 

ただ、快く印刷してくれました。ありがとうございます。

 

それを持って再度チェックインカウンターに行くと、

 

スタッフ「違う!」

 

 

え?(゚A゚)

 

 

 

スタッフ「フェリーターミナルの前にある”オフィス”で印刷するのよ!」

 

 

まさかの指示聞き取りミス。

 

やべ、時間もあと10分もない。

 

大急ぎでターミナルを飛び出し、言われたオフィスに駆け込み、

 

なんとか印刷完了。

 

それを持って三度チェックインカウンターへ。

 

これでどうだ……

 

 

スタッフ「オッケー」

 

 

クリア。

 

無事時間内にチェックイン完了。チケットゲット。

 

あとは出国のイミグレに並び、問題なく乗船。

 

ただ、ここからも問題。

 

 

俺の席、どこ?(゚A゚)

 

 

購入した最安チケットにはデッキとだけ書かれています。

 

イメージでは雑魚寝エリアを指してるんだと思うんだけど……

 

すみませーん、これってどこですか?

 

 

船乗り「ん?

 

あー、

 

このチケットならね、

 

 

 

そこらへんのどこでも。」

 

 

 

どうやら

 

デッキ=床

 

だそうです。(゚A゚;)

 

という訳で、

 

本日の寝床はこちら。

 

床にヨガマット敷いて、寝袋で寝る空港泊スタイル。

 

最安チケットですもん、文句は言えません。

 

さてさて、そんなこんなしていると、

 

 

ブォォォォォォォォ!

 

 

出港の様子。

 

まさかの定刻通りの出港。

 

やるやん、このフェリー。

 

え?

 

あー。

 

 

これが普通か。(゚A゚)

 

 

とりあえず無事に到着することを願って就寝。

 

―翌朝―

 

しんどいかと思われた床泊も結構快適に熟睡。

 

完全に空港泊慣れのせいですわ。

 

日本に帰ってからもどこでも寝れそう。

 

そんなことを思いつつも眠気眼を擦って外を見ると、

 

陸地が見える!

 

ということは、

 

イタリアーーーーー!!

 

まさかの定刻通りの到着となりました。

 

3度目の正直でようやくこの旅初の時間通りの船旅。

 

あー、良かった。

 

まとめ

若干のフェリー恐怖症でしたが、今回は無事切り抜けることが出来ました。

 

良かった良かった。

 

と言う訳で、イタリア上陸です。

 

ここから弾丸イタリア旅、開催しまーす!

 

ではでは、今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment