【エチオピア】アディスアベバ・ボレ国際空港から市内(ピアッサ地区)へ格安で行く方法

おはようございます。なお吉です。

今回はアディスアベバの玄関口、ボレ国際空港から安宿街のピアッサ地区までの移動方法について。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!






各SNSやってます!フォローよろしくお願いします!

リンクはこちらから!

Instagram:naokichi_traveler

Twitter:@naokichi_travel
※旧アカウント(naokichi_SD)から変更になりました。

Facebook:世界大作戦


エチオピアの首都・アディスアベバ

エチオピアに来る人のほとんどがこの街に到着するかと思います。

その玄関口となるのが、ボレ国際空港

ただ、ここから安宿街であるピアッサ地区までが結構遠く、行き方が中々分かりづらい。

なので、今回は格安で確実にピアッサ地区まで行ける方法をお伝えします。

 

まずは空港から脱出せよ

世界のどの空港も、空港の前には市内行きのバスがあるもの。

 

ただ、このボレ国際空港はそんなもの皆無です。

 

あるのはホテルからの送迎か、ボッタクリタクシーのみ。

初めての国に到着したばかりの頃は、その土地の物価感覚もわからないので、騙される可能性が高いもの。

そのため短期旅行の場合、初日はキッチリしたホテルに泊まり、ホテル送迎を利用するのをオススメします。

ただ、僕のような長期旅行者や節約旅をしている方はそれでも安い移動方法を利用したいもの。

 

という訳で、先ずは空港の敷地内から脱出してください。

ここまで。

移動手段がボッタクリしかないんですもん。長居は無用です。

鴨が葱を背負ってると思って、色んな人がどこ行くの?とか、タクシーに乗らないの?とか聞いてきますが、無視して突き進んでください。

参考までにタクシーの値段を聞くと、400ブル(約1,600円)でした。

 

高すぎです。

 

実は一番安く行ける方法が、

 

乗り合いミニバン(乗り合いタクシー)。

 

アフリカ旅ではこれから多く見るであろう、ハイエースに乗客を乗せて運ぶアレ。

それの乗り場が先程示した場所になります。

 

第二の難関、ピアッサ地区行きミニバン探し

乗り合いミニバン乗り場まで到着したら、次はピアッサ地区行きのミニバンを探します。

これも結構大変。

基本、ミニバンのスタッフが行き先を叫んでいるのですが、色んなミニバンがごった返しているので、どれが何を言っているかがまず聞こえづらい。

その上、「ピアッサ〜」ではなく、「ビア”ッザ!ビア”ッザ!」みたいな感じで、やたら濁音付き。

 

なんという初見殺し。

 

そんな中でミニバンを探すのは至極困難。

なので、

 

ミニバンを見つけたら、ピアッサ地区に行くか直接聞いてください。

 

恥ずかしがらずに。聞くしか助かる道はないんです。

まぁ、誰かしらに聞けば簡単に教えてくれるので。

 

値段が、ブレる

これ、一番やめてほしいんですけど、エチオピアクオリティーです。

片道5ブル(約20円)〜20ブル(約80円)が相場。

バックパック等大きな荷物がある場合、荷物代を取られたり、取られなかったり。

まぁそれでもタクシーに比べれば”屁”みたいな金額。

30分程でピアッサ地区の中心に到着。

ミニバンに寄って停まる位置が微妙に異なるんですが、半径200m以内には停まるんでご安心を。

運転手に言って途中下車も可能ですが、大きな荷物がある場合は大人しく終点のここまで来ちゃうのが、揉めずに済みます。

 

まとめ

ミニバンに乗れさえすれば、あとは1本で来れるので、そっちの意味では楽です。

ただ、人が多くギューギューなのはご察し。

ちなみにこの乗り合いミニバン、アディスアベバの移動ではかなり重要なものなので、使いこなせさえすれば、かなり重要な足になるので、ぜひその他の地区に行く際も使ってみてください。

ではでは、今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment