【台湾】南部の都市、高雄は台湾料理の宝庫だった!

こんばんは、なお吉です。

旧正月を文化としている国だと、1月1日も日常と変わらず店が営業されていて、結構カルチャーショックを受けてます。

今日は台湾第二の都市、高雄編です!


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)





高雄は台湾の南部に位置する台湾第二の都市です。

 

台北からの移動手段は台湾新幹線、在来線、そして高速バスがあり、高速バスが在来線とほぼ同等の時間で、費用を安価に抑えられるということで、主流の移動手段となっています。

 

ちなみに台北のバスターミナルはこちらです。

 

台北駅直結なので、非常にアクセスの良い立地です。

 

 

ちなみに台北⇔高雄間は複数のバス会社より運行されています。

 

費用が安い会社、快適性を売りにしている会社、便数が多い会社 etc.

 

その中で、今回僕が選んだのが「Ubus」です。

 

 

費用が安価で、かつ24時間体制で運行しており、便数が豊富な点が決め手でした。

 

……まぁ、他のバス会社の窓口が年の瀬で鬼のように混んでたので、一番空いてるところを選んだってだけなんですけどね。笑

 

ただ、快適性が不安で乗車までソワソワしてましたが、下の図のように2列、1列の1列側だったのと、シートが広々してたので、快適に熟睡することが出来ました。

□□ □
□□通■
□□路□
□□ □

ただ、当然バス移動なので身体に負担が大きかったので、初日は食べ歩きをすることに。

 

 

 

……金ないのに。\(^o^)/

 

出発前にササッと調べて、いざ出発!

 

まずは朝昼食兼用でガッツリ行きたかったので、牛肉麺のお店へ。

 

港園牛肉麺

 

正直なところ、台湾の代表飯の一つの牛肉麺ですが、既に台北で食べており、且つ正直微妙だったので、あんまり期待してませんでした。

 

ですが、店の前にガッツリ出来ている行列を見て、期待せずにはいられませんでした。(単純)

 

いざ、メニューを見た中で、汁なし牛肉麺なるものが一番先頭だったので、それを注文することに。

 

待つこと10分少々。出てきたのが、こちら。

 

 

はい、美味そう。

 

そして、いざ実食。

 

麺が中太で、濃い目のタレと相まってめちゃくちゃ美味い!

 

テーブルに置かれたにんにくのペーストと酢を混ぜることで、酸味とパンチの効いた、ジャンキー飯の完成です。

 

この前食べた台北の牛肉麺の概念が覆されました。

 

麺の量もがっつりあり、それで110元とは恐れ入ります。

 

お腹も多少満たさつつも、まだまだ続けます食べ歩き!

(だからデブなんだよ。)

 

続いては小籠包の美味しいお店とのこと。

 

やっぱり台湾のソウルフードは小籠包ですよね。

 

それがこちら。

 

永和小籠湯包

 

こんな感じで道の途中で露店として出されているお店。

 

 

少々疑いがありましたが、入店。

 

待つこと5分。小籠包のお出ましです。

 

 

小ぶりながら、一つ一つ手作りの形跡が残る小籠包。

 

いざ実食。

 

小ぶりながら、あんがぎっしり詰まっており、非常に食べごたえのあるジューシーな小籠包!

 

これもかなり美味しい!

 

何より特筆すべき点がその値段。

 

 

1人前、60元。

 

味と値段、このダブルパンチで他の小籠包の有名店を圧倒しています。

 

いやいや、これも美味かった。

 

もう満腹だったのですが、ここへ来る直前、結構な行列が出来ていたお店があったので、覗いてみることに。

 

双妃奶茶

 

台湾では主流の飲み物、タピオカミルクティーのお店。

 

例に漏れず、僕もタピオカミルクティーが大好きで、台湾到着後、有名チェーン店の50嵐のタピオカミルクティーを毎日飲んでます。

 

正直、ミルクティーの味の違いはわからないだろうと思ってました。

 

いざ、実飲。

 

 

うん!甘さ控えめ且つミルクの風味が強めで非常に飲みやすく美味しい!

 

食後の一杯には最適ですね。

 

ここまでバクバクごくごくしている中で、満腹度合いが半端なかったので、観光しながら高雄の街を練り歩いてました。

 

第二の都市ということで、大阪のイメージかな?って思ってたのですが、雰囲気、人通りの量的に名古屋に近いかな?

 

そんなこんなで夕飯のお時間。

 

高雄にも夜市があるということで、向かってみることに。

 

六合夜市

 

観光客向けの夜市とのことでしたが、台北の士林夜市のような混み合いもなく、ぶらぶらするには最適な夜市のように感じました。

 

 

その中でも、先輩にオススメされた海産粥なるものを食べに行ってみました。

 

 

それがこちら!

 

 

んー、ビジュアルは雑多な感じがしますね……

 

いざ、実食!

 

これが、めちゃくちゃ美味かったんですよ!

 

鶏ガラの出汁に海鮮の風味が合わさって、日本人好みな海鮮系のお粥って感想です。

 


いやー、ノープランで突っ込んできた高雄でしたが、台北よりも”食”で圧倒されるとは思ってませんでした。

 

実は移動日にでも台北の美味かったお店って記事を書こうとしてたんですけど、全て高雄に持って行かれたので企画ボツです。笑

 

成田、関空からLCCも就航されてますので、たまには台北でなく、高雄を選択されるのをおすすめします。

 

それにしても、美味かった!

 

明日も食べ歩きしよ。(おい、デブ)

 


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment