【ミャンマー】ポッパ山には絶対バイクで行くな、絶対だぞ!

おはようございます。なお吉です。

さてさて、明日カトマンズ脱出です。嗚呼、日本食ェ……

今日はバガンにあるパゴダ以外の観光地、ポッパ山編です。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





さてさて、バガンに1泊2日で滞在している僕ですが、

 

初日に主要パゴダを回ってしまい、やることがない問題にぶち当たってました。

 

そこで情報を収集していると、バガン郊外にあるポッパ山という山が面白いらしいとのこと。

 

だいたい市内から60kmほど離れているため、レンタルバイクでのツーリングを兼ねて行ってみることに。

 

市街地を駆け抜け、郊外の幹線道路へ。

 

幹線道路と言えど、田舎町の幹線道路。

 

ほとんど車の通りはなく、気持ちよくバイクを飛ばしていました。

 

幹線道路を気持ちよくぶっ飛ばし、左折路に入ると、そこはもう山道。

 

アップダウンは激しいものの、道幅は広く、これまた気持ちいい。

 

風を感じながら飛ばしている時、ある異変がありました。

 

 

スピードダウン。

 

なぜかと思い、車体を見てみると、

 

気付きました。

 

エネルギーが急激に減っていることに。

 

幹線道路から左折した時は1メモリ減った程度でしたが、山道に入ると一気にエネルギー消費。

 

まだ道半ばの状態で残り3分の1。

 

ま、まぁ大丈夫だろうと高を括り、バイクを乗り続けていると、

 

急激な登り坂の連続。

 

奪われるエネルギー。

 

そしてとうとう、

 

 

残り2kmでエネルギー切れ。

 

これはヤバい。

 

そう思い、近くを通りがかった人に聞いてみる。

 

「ガソリンスタンドはどこですか?」

 

どうやらエネルギー切れを起こした場所から2kmほど先にあるようだ。

 

とりあえず光は見えた。

 

重たい車体を押しながら、ガソリンスタンドへ向かう。

 

気温は30度後半。直射日光が身を焦がす。

 

なんとかたどり着いたガソリンスタンド。

 

エネルギー補充を依頼。

 

すると、店員から一言。

 

 

「すみません、ここでは充電出来ません。」

 

昨日の記事を思い出してみてください。

 

バガンで借りれるレンタルバイクはE-BIKE

 

 

そう、電動バイク。

 

エネルギーは電気。

 

充電出来ない=動けない。

 

万事休す。

 

そう、バガンでかなりのE-BIKEが走っているのを見ていたので、バガン近くならどこでも充電出来ると思ってました。

 

 

 

あほーーーー(゚A゚;)

 

手段がなく、レンタルバイク屋に連絡し、レッカーしてもらうことに……

 

レンタルバイク屋に聞いてみたところ、

 

・E-BIKEの充電はレンタルバイク屋でのみ可能。出来たとしてもバガン市内が限界。

 

・バガン郊外ではガソリンバイクが主流。

 

つまり、ポッパ山へはレンタルバイクでは無理。

 

てか、普通にポッパ山ツアーあるからそれ利用しなさいとのこと。

 

皆様、

 

 

ポッパ山へは絶対バイクで行くなよーーーー!!

俺みたいになるぞーーーー!!(血涙)

 

さてさて、ポッパ山寸前でエネルギー切れを起こしたため、ポッパ山へたどり着けなかったわたくし。

 

レンタルバイク屋のご厚意により、ポッパ山へ行けることに。

 

 

レッカー車で。

 

ま、まぁ、これも一興ですね。

 

さてさて、レッカー車に乗り込み数十分。

 

着きました。

 

ポッパ山は絶壁の山で、その山頂にはパゴダを供えている変わった宗教的な山です。

 

これ、登ります。

 

大丈夫、内部には階段が備えられています。

 

ただ、777段あるんですけどね。

 

さて、登りましょう。

 

ん?(゚A゚)

 

猿?

 

そうなんです。

 

ここポッパ山、

 

猿山なんです。

 

至る所に、

 

猿。

 

猿。

 

猿。

子猿。

 

きゃわわ。(*´ω`*)

 

猿、乱闘。

 

刺客、参戦。

 

いや、猿多すぎ。

 

ここ、猿を眺めながら登る感じなんですが、

 

道中の階段から見える風景が、凄い自然味溢れて綺麗なんです。

 

これを見ればどんな階段でも頑張れ……

 

いやいや、階段急すぎやん(゚A゚;)

 

そんな文句をこぼしながらも登り続け、

 

山頂到着。

 

山頂では黄金のパゴダの数々や、

 

 

やたら電飾された仏像がお出迎えしてくれます。

 

これらも十分登ってきて見る価値はあるのですが、僕のオススメは

 

何と言っても山頂からの大自然。

 

地平線まで広がる森林地帯には息を呑みます。

 

ここでボーッとすると、凄い癒やされました。

 

ボーッと。

 

ボーッ。

 

・・・

 

あっ、レッカー車待たせてるんだった(゚A゚;)

 

急いで来た道を降ります。

 

ポッパ山は市内からは遠いですが、中々見どころのある山なので、バガンついでに行かれてみては如何でしょうか。

 

ただし、

 

 

絶対バイクで行くな、絶対だぞ!

 

今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment