【キルギス】アラコル湖トレッキングのはずがドナドナされた話。

おはようございます。なお吉です。

アゼルバイジャンビザ、ピンチです。これはボーダーに特攻する可能性大です……

さてさて、ブログの方はキルギスのトレッキング第二弾、アラコル湖トレッキングです。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





さて、アラ・アルチャトレッキングが終わってもまだまだ時間があるわたくし。

 


※詳細はこちら。

 

いざ、2本目のトレッキングに向かいます。

 

目的地はこちら。

 

 

アラコル湖。

 

 

1週間前にパンゴン湖に行ったのに、また湖です。

 

 

一瞬、「あれ?俺って湖フェチだったっけ?」って思うぐらい湖です。

 

ビバ、湖。

 

このアラカル湖へ行くには、まず拠点となるカラコルという町を目指します。

 

 

なんか名前がGoogleMap上、やたらかっこよくなってますが、ここがカラコルです。

 

ビシュケクの西バスターミナルから直通の乗り合いバンが頻繁に出ているので、何の問題もなくあっさり行けます。

 

 

お値段、350ソム。

 

6時間乗り合いバンに揺られ、カラコル到着。

 

早速カラコルの宿にチェックインし、ルートを確認。

 

なお吉「アラカル湖までどう行ったらいいの?」

 

スタッフ「あぁ、この山越えてキャンプして、アラカル湖見てアルティンアラシャンって村で泊まって、カラコルに帰ってくる2泊3日ルートがベストよ。」

 

 

知ってる~!このルート鬼のようにしんどいの知ってる~!

 

 

そうこのルート、壮大な自然を見れる反面、超ハードな山越えが待ってるという鬼ルート。

 

これまで数多くの日本人バックパッカーが二度とやらねえ!と心に誓ったと言われるルート。

 

やっぱりこのルートをまず勧めてくるのか……

 

なお吉「アルティンアラシャン拠点のルートは今大丈夫?」

 

実はアラカル湖にはもうひとつルートがあるらしく、カラコル湖の麓にあるアルティンアラシャンで1泊、日帰りでアラカル湖へ行き再度アルティンアラシャンでもう1泊。そしてカラコルに帰ってくる2泊3日ルート。

 

果たして……

 

スタッフ「全然大丈夫よ。そっちの方が簡単よ。」

 

 

なら最初からそっち提案してやぁぁぁぁぁ!!!

 

 

現地の状況も確認出来たので、僕たちは簡単ルートの方でアラカル湖を目指すことに。

 

いざ、アルティンアラシャンへ

 

一緒に来ていた僕以外の二人は馬で登るホーストレッキングでアラカル湖を目指すということで、出発前にお別れ。

 

また山頂で!(゚∀゚)

 

てな訳で僕は一人てくてくとアルティンアラシャンまでトレッキング開始です。

 

カラコルからアルティンアラシャンまで、まずはアルティンアラシャンの入り口に当たる町、アクスーまで350番のマルシュルートカで行きます。

 

この350番のマルシュルートカ、乗り場が超分かりにくい。

 

地元民の何人に聞いても分からないという始末。

 

結局、アクスーへの通り道と思われる通りのど真ん中で待ち構え、乗り込むことに。

 

無事にマルシュルートカに乗り込み、アクスー到着。

 

 

さぁ、ここから16kmのトレッキング開始だ!

 

 

そう意気込んで道を進んで行きます。

 

最初は平坦な道。

 

てくてく。

 

てくてく。

 

そういやエベレストベースキャンプやアル・アラチャは誰かと一緒にトレッキングしてたんで、一人トレッキングは初体験だなー。

 

とか色々物思いに更けながら進んで行きます。

 

てくてく。

 

てくてく。

 

スタート10分後。

 

前方に止まっていた一台の家畜用トラックが発車しようとしています。

 

何やら運転手が手招きしてる。

 

なんか呼ばれた気がしたんで小走りで運転手の下へ。

 

 

ん?乗ってけって?

 

 

いやいや、俺知ってるで。

 

アルティンアラシャンまでの道は超オフロードで、軍用ジープやオフロードトラックでないと進めn……

 

 

こいつ、オフロードトラックやんけ!!

 

 

乗る乗る!!!

 

 

トレッキング、開始10分で終了。

 

 

あとはトラックから見える少し高い視点からの風景を楽しみつつ、他のトレッカーにどや顔しつつ、ずんずん進んで行きます。

 

 

途中ガタガタな道もオフロードトラックなら物ともせず進んでいきます。

 

 

ただ、こんな荷台に敷かれた牧草の上に乗ってるので、端から見たら僕がドナドナされてるように見えるんでしょうね。

 

 

さぁ、気分も乗ってきたので、歌でも歌いましょう。(突然)

 

選曲「ドナドナ」

 

ドナドナドーナードーナー

 

 

おっさん乗ーせーてー

 

 

 

ガタガタガタガタ……ばふっ!

 

途中のトラック故障はご愛敬。

 

 

さぁ、再開です。

 

ドナドナドーナードーナー

 

 

トラック揺ーれーるー

 

 

トラックが入れる限界まで運んでもらえました。

 

金渡そうとしたら、いらんいらん!と断られ、颯爽と仕事に向かう彼ら。

 

 

ありがとう、運転手のおじさんたち!

 

 

さて、残りの道を登ります。

 

 

自然が綺麗だ。

 

体力は有り余っているので、とことこ登ること数十分。

 

 

アルティンアラシャン到着。

 

 

目標トレッキング時間:6時間

 

実際:3時間

 

 

速えーよ。(゚A゚)

 

それにしてもアルティンアラシャンは本当に綺麗。

 

 

 

あっ、そうそう。アルティンアラシャンは温泉でも有名。

 

我はじゃぱにーず

 

 

いざ、入ろうではないか!

 

 

ばばん!

 

 

おぉ!まさに温泉。

 

ざばーーーん。

 

 

はぁぁぁぁぁ!
天国じゃぁぁぁぁぁ!(*゚∀゚)=3

 

湯加減も最適。

 

少しの硫黄の匂いも相まって日本以来の久しぶりの温泉に身体も心も癒されました。

 

そんなこんなでただのドライブトレッキング初日、終了。

 

明日はいよいよ、アラカル湖挑戦。

 

ではでは、今日はここまで!お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment