【準備】世界一周用カメラはこれに決まり!〜旅にオススメのフルサイズ一眼レフカメラとレンズ〜

こんばんは、なお吉です。

ぼちぼち出発に向けて準備すべき物を調べ始めてます。かなりゆっくりです。笑

旅をするに当たり、やはり重要になるメインのカメラのお話です。


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





さてさて、旅のお供と言ってまず思い浮かべるのはカメラの方が多いかと思います。

 

綺麗な風景を眼や頭だけでなく、データとしても残して色んな人に見てもらいたいですよね。

 

だからこそ、カメラにはこだわっていきたい。

 

旅を始めた当初の僕もまさにそうでした。

 

元々学生時代からカメラ片手にバックパッカーをしてたので、新しく買い足すことなく、この旅でも愛器を持って行こうと思っています。

 

それがこちら!

 

P_20160907_235241-01-01

 

EOS 6D

TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD

です。

元々はEOS Kiss X4を長年使ってたのですが、

 

「旅先でもフルサイズ画質で撮りたいなー、でも5D Mark3は重すぎるなー」

 

そう思ってた時にタイミング良くが出てきた

 

最軽量フルサイズ

 

測距点や視野度に不満はあるものの、その軽さ高感度でのノイズの少なさは手持ち撮影メインの旅人にピッタリのカメラだと思います。

 

でも重いし、ミラーレスやKissX7じゃダメなの?

 

そうお思いの方も多いかと思います。

 

 

ぶっちゃけ、ここからは好みです。

 

 

ただ、フルサイズ機のセンサーとAPS-C機のセンサーでは性能は素人目に見ても段違いです。

 

小回りを取るか、画質を取るか。

 

ただ、一生に一度の世界一周。

 

せっかくなら負担よりも鮮明な思い出を優先しませんか?

 

また、このカメラ付けるのはTAMROMの高倍率ズーム。フルサイズ対応で高倍率ながら期待以上の画が撮れるので、付けっぱなしの旅レンズにピッタリです。

 

個人的に旅先(特に治安が不安定な地域)でのレンズ交換はリスク高すぎるので、高倍率ズーム付けっぱが多いです。

 

また、スナップ用にもう1本持って行こうと思ってます。

 

それがこちら!

P_20160907_235329-01-01

EF28mm F1.8 USMです。

はい、95年発売のおじいちゃんレンズです。笑

 

単焦点は今なら間違いなくEF24mm F2.8 IS USMかSIGMA 30mm F1.4 DC HSMをオススメします。笑

 

ただ、28mmとかなり広角なので街歩きレンズに最適、またF値1.8とかなり明るいので、6Dの高感度性能と相まって手持ちで余裕で夜景撮影出来ちゃう代物です。

 

僕的にまだまだ現役で戦えるおじいちゃんだと信じてます。笑

 

あとは念のためにフラッシュのスピードライト270EX IIも持っていく予定です。

P_20160907_235318-01-01

とりあえず、メインのカメラは以上です。

 

経験上、必要以上にレンズ持って行ってもシャッターチャンスは突然なので、高倍率ズームと単焦点の2本で十分と思ってます。

 

まぁ、僕の腕自体がまだまだでレンズいっぱい持って行っても宝の持ち腐れになるからなんですけどね。笑


はい、何かカメラマニアみたいな記事になっちゃいましたね。笑

 

ただ、やっぱり思い出として思い返す時、キーとなるのは写真だと思うので、カメラには拘って損はないと思います。

 

なので、カメラのご相談は結構返せると思うので、お気軽にどうぞ。笑

 

あっ、三脚等アクセサリーはこれから調達します。笑
サブカメラ、アクションカメラについてもまた別途!

 

本日もお付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment