【ネパール】黒の象の背に乗って〜チトワン国立公園に行ってみた①〜

おはようございます。なお吉です。

今日から通常スタイルのブログ更新に戻ります。

今日はネパールのジャングル編!


いつも毎日のポチッと、本当にありがとうございます!
パソコンの方は下のバナー

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方は下のリンク

にほんブログ村 世界一周
引き続き1日1ポチっと、お願いします(*^○^*)

※読み込み完了まで!





エベレストベースキャンプトレッキングを終え、カトマンズに戻って参りました。

 

数日間、抜け殻のようになっておりましたが、このままでは暇です。

 

そこで、トレッキングを申し込んだ旅行会社に相談し、残りのネパールルピーで行ける面白い場所がないかを確認。

 

ほうほう。

 

何やらチトワンという場所にジャングルがあり、象の背中に乗ってジャングルを練り歩くことが出来るというではないですか。

 

ラオスに行けなかったので、象に乗れていない僕。

 

おもしろそう(゚A゚)

 

早速行ってみることに。

 


カトマンズから超悪路の上をバスで揺られること、約7時間。

 

チトワン到着。

 

超のどかな街。

象の像があるぐらい象が見どころになってるんだなーとか考えていると、

 

ん?(゚A゚)

 

街なかに普通に象がいるんですけど。(゚A゚;)

 

こっちにも!

 

こんなに日常に象がいるなんて想像もしていなかったので、街なかに象がいる光景は結構な衝撃です。

 

さてさて、本日のお宿へ向かいます。

 

旅行会社の組んだツアーなんで、どんなところかと思って行ってみると、

 

え?(゚A゚)

 

なんかものっすごい豪華なんですけど(゚A゚;)

 

シングルベッドとダブルベッドある。

 

そんなにいらない。

 

バスタブがあるぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

 

今晩はお湯溜めて湯船に浸かろうそうしよう。

 

すげーいい宿を確保してくれたようです。

 

ありがとう、シンハルツアー。

 

さてさて、到着が午後すぎということもあり、この日はジャングルの入り口散歩のみ。

 

入り口と言えど、緑が生い茂っていて心地良いです。

 

ガイドに連れられ、ブラブラしていると、

 

いきなりクロコダイルおった。

 

こっちにも。

 

ガイド曰く、クロコダイルがここまであっさり見つけられることは珍しいとのこと。

 

それは幸運だなと思って先に進んでいくと、

 

インドサイがいた。

 

インドサイは絶滅危惧種に指定されていて、世界で3000頭弱しかいないとのこと。

 

そんな貴重な野生のインドサイをお目に掛かれることはクロコダイル異常に幸運だそう。

 

実際に数日間、インドサイは見れてなかったとのこと。

 

今日は幸運ばかりだなと感じる自惚れ。

 

さてさて、本日のラスト、ジャングルサンセットです。

 

ジャングルに沈む夕日、綺麗に見れて幸運だなと感じていると、

 

途中で夕日が雲に吸い込まれたやんけ。(゚A゚;)

 

雲の気配なかったから、結構驚いた。

 

でも、これはこれで綺麗だからよかったです。

 

幸運。笑

 

象の背中に乗るまで書こうと思ったのですが、序盤だけでかなり長くなってしまったので、今日はここまで!

 

お付き合い頂き、ありがとうございました!


ランキング上位目指してブログ村ランキングに参加してます!
読み終わり、1日1クリック、よろしくお願います(*^○^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Coment